大阪市住吉区にあります。経鼻レーザー内視鏡(胃カメラ)など、最新検査機器を導入しております。土日も診療しています。
診察室便り

勉強会・講演会

血液型B型とAB型の人は牛・豚の食物アレルギーには罹りません

2019.7.13(土)17時〜、堺で開催された病診連携皮膚科の会に参加し、島根大学医学部皮膚科講師の千貫(ちぬき)祐子先生(写真上)による「知っておきたいスキンケアとアレルギー予防」の講演を聴きました。千貫先生は、(旧 …

C型肝炎の早期発見・早期治療・肝臓癌予防

C型肝炎は、C型肝炎ウイルスが肝臓に感染することで慢性肝炎を経て肝硬変へと進行し、病気の進行とともに肝臓癌が発生する危険性をはらむ病気です。C型肝炎ウイルスの治療は、2014年から、様々な経口抗ウイルス薬が開発され、8- …

糖尿病における腎臓病進行の予防

現在の日本では、糖尿病の方および糖尿病が強く疑われる方の総数は約1000万人と推定されています。糖尿病自体は症状がないことが多く、病気が進行していても気がつかないことが糖尿病治療の課題でもあります。血糖が高い状態が続くと …

ウォシュレットの使いすきに要注意!

 お尻の痒みで悩まれている方がしばしば来院されます。周囲皮膚や会陰部の状態をみて、軟膏や内服薬の治療で症状が消えることを目指して治療をしております。腸内液付着によるかぶれや真菌(かび)感染など様々な原因で痒みが発生します …

だるい、疲れ易い、立ちくらみは鉄欠乏が原因のことも

 今回は、人間の体における鉄の大切さについてのお話しです。鉄は赤血球に含まれる酸素運搬の働きをするヘモグロビンの原料です。鉄の慢性的欠乏は貧血の最も多い原因となっています。食事接種の偏りによる鉄不足、月経血での血液喪失、 …

動悸、息切れ、胸のつっかえなとの症状は心房細動の可能性も

本日(2019.05.25)は32度まで上がりとても暑い日でした。これからの暑い季節、脱水によって血液粘性が高まることで、脳梗塞などの血管塞栓症が心配な季節です。さて、脳梗塞の原因の一つとして、心房細動があります。心房細 …

学会講演報告: 肝炎・肝機能障害治療の新展開について第26回肝細胞研究会にて発表しました

 2019.05.23(木曜)、横浜にある横浜市開港記念会館で行われた第26回肝細胞研究会にて新規薬剤による肝炎・肝機能障害治療効果について発表しました。演題名は「PPARα modulator—ペマフィブラートによる肝 …

働き方改革がもたらす一般外科医不足とあびこ内科外科大橋クリニックの貢献

2019.4.20(土)15時〜、肥後橋で開催された第119回日本外科学会学術集会に参加し、帝京大学救命救急センターの伊藤香先生から米国研修医の働き方改革からなにを学ぶかについての講演を聴きました。 米国での研修医の勤務 …

レーザー経鼻内視鏡(胃カメラ)で咽頭癌・食道癌の早期発見を

2019.4.13(土)17時〜、東心斎橋で開催された経鼻内視鏡研究会に参加し、東京医科歯科大学食道外科講師の川田研郎先生から、レーザー経鼻内視鏡を使った咽頭・食道検査の現状についての話を聴きました。咽頭癌・食道癌の早期 …

衣類が触れるだけで痛みを感じる場合は神経障害性疼痛の薬で治る可能性も

腰が痛む・足が痛む・肩が痛むというお悩みは医療機関を受診される際の患者様の訴えの中でいつも上位を占めています。腰だけでなく足まで響くような痛みや、肩から腕にかけて痛む場合は、神経や神経根などが圧迫を受けたりして障害される …

1 2 3 8 »

診療予定

2019年 7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

休診

午前・午後・夜 8:30-12:30 16:00-19:00 19:00-21:00

午前・午後 8:30-12:30 16:00-19:00

午前 9:00-13:00

PAGETOP
Copyright © あびこ内科外科大橋クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.