緊急事態宣言が発令されたことから、令和3年4月26日から当面の間、下記のとおり変更いたします。

①風邪症状の方の診療を休止します

のど痛・咳・痰・発熱・悪寒・鼻閉などの風邪症状の方は、発熱外来等の対応を行っている医院・病院を受診ください。当院の構造上、高血圧等の基礎疾患で受診の方との動線分離が困難であることから、当面の間、これら症状の診療を休止します。

②点滴・吸入治療は原則休止します 

点滴以外の代替治療がない状況を除き、点滴治療・吸入治療を休止します。静脈注射は日曜以外は行う予定です。

③付き添いの方は院外でお待ちください 

車いすでの介助が必要な方、介護が必要な方、怪我で受診される乳幼児を除き、患者様のみのご来院をお願いします。